畑塾のご紹介

指導理念

千代川 塾 畑塾 都会に出たときに都会の子は頭が良さそうだというイメージがある子も多いと思います。実際そんなことは決してありません。全国学力テストの結果を見ても、成績の上位は秋田県や福井県といったいわゆる田舎。亀岡・南丹だからと言って都会の子に引け目を感じさせたくない、教育だけは都会に負けないくらい、それ以上に充実させたいという思いがあります。子供たちが将来、地元を離れ大都会や海外で活躍する姿を想像するとわくわくします。もちろん、地元に密着して、生まれ育ったところをなんとかよくしたいと思ってくれるのも大変ありがたいことです。10年後、20年後には、中学や高校で習ったことの多くは忘れるかもしれません。それでも、「あの時自分は頑張った」「自分もやればできた」という経験は大人になってからもずっと忘れないと信じています。楽しく勉強ができるに越したことはないですが、長い目で見ると、受験の直前や、新しい環境に慣れるまでは苦しい時もあるはずです。そんな時も、子供たちと一緒に乗り越えていきたい。そう考えています。大人になってからも、ふと思い出して帰りたくなる場所でありたいと思っています。

塾長紹介

畑塾 千代川

B型。かに座。趣味は旅と音楽

嵯峨野高校(京都こすもす科・国際文化)・同志社大学文学部英文学科(言語学専攻)を卒業
京都・滋賀県の学習塾で教室長・英語科主任を担当
見た目の大きさとは裏腹に、涙もろい一面も。
中学の頃から生徒会長や部活のキャプテンなど、人のためになることは進んでする。
生まれ育ったところで恩返しをしたいと思い畑塾設立。娘2人の父親でもあります。             勉強のことはもちろん、いろんな悩みも全部ぶつけて下さい。
お会いできるのを楽しみにしています。